3月 25

第十四回 iPhone Developer Workshop

第十四回 iPhone Developer Workshop を 2012/4/22(日) 10:00 – 18:00 に東京都北区の「ネスト赤羽」にて開催いたします。

午前中は演目が集まれば技術情報セミナーを予定しています。
特に演目が集まらない、ということであれば一日もくもく会としようかと思います。
発表してみたい!という方はお問い合わせのページよりご連絡いただければと思います。
(ご発表いただける方はもちろん参加費などは不要です)
なおWorkshopは途中参加、途中退出も、自由です。

以下、第十四回Workshopの詳細です。

【開催日】
2012/4/22(日) 10:00 – 18:00

【開催場所】
ネスト赤羽2階会議室 (東京都北区赤羽1-59-9)
ネスト赤羽

【参加費】
午前の部 1000円
午後の部 500円

【定員】
20名

【スケジュール】

  • 10:00 – 11:50
    • 「エキスパートObjective-C プログラミング」で始めるBlocks入門(仮)(saku2saku)
    • iPadアプリつくってみたよ(みやけんさん)
    • その他演目は未定
  • 11:50 – 12:00
    • 名刺交換
    • 名刺は必須ではないので、名刺交換をしたい方のみでけっこうです
  • 12:00 – 13:00
    • お昼ご飯
  • 13:00 – 18:00
    • Workshop
    • 午後はもくもくと開発をする時間となります

参加は以下のフォームから必要事項を記入の上お申し込みください。

3月 04

【レポート】第十三回 iPhone Developer Workshop

第十三回 iPhone Developer Workshopを、2012年2月19日(日曜日)に赤羽の「ネスト赤羽」にて行いました。
会場をお貸しいただきましたTIMINGの代表 北村さん、ありがとうございました!

また第十三回は、午前・午後通して10名の参加者の方にご参加いただきました。
皆様お疲れさまでした!
今回は午前はアプリ開発セミナー、午後はもくもくとiPhoneアプリ開発を行う会となりました。

murapongさんからは「Google Analyticsによるアプリ内トラッキング」というタイトルでお話しいただきました。
アプリにGoogle Anylyticsを組み込んで、ユーザの動線を知ることでアプリをより使い易くするフィードバックを返せるようにするための方法についてお話いただきました。

さらにβ版のリアルタイムトラッキングを使うと、今どのくらいのユーザの人が使っているかも統計がとれるということでとても興味深かったです!

勉強会の資料、というか説明ページはこちらになります。

みやけんさんからは「PhoneGapによるHTML5でつくるアプリ」というタイトルでお話しいただきました。
最近Titanium Mobileで人気が出てきたHTML5やJavascriptによるアプリ製作のもうひとつのフレームワークになります。

PhoneGapで作成したアプリはiOSとAndroidだけでなく、Windows PhoneやBlackBerryなど幅広い端末に適用できるため、お仕事で色々な端末に対応するアプリを作成する方向けかもしれませんね。
また、アプリ内で加速度センサやGPS、カメラなども利用可能と中々いろんなことができて便利そうです!

saku2sakuからは「StoreKitを使ってマネタイズ計画【再演】」というタイトルでお話させていただきました。
以前、第十一回の勉強会の時に話させていただきました内容の再演を行いました。

内容としては、有料アプリよりも無料アプリによるアプリ内課金という流れが最近のトップセールスランキングの傾向のため、アプリ内課金についても実装していきましょう、というお話でした。
5種類ある課金の種類から選ぶのであれば、Appleのほうで購入履歴を管理してもらえる Non-Consumable と Auto-Renewable Subscription を選択するのが良さそうです。

今回の勉強会に参加されていた方の各種テーマです。

  • アプリランキングのアプリ開発
  • Unityの勉強
  • ベクターお絵描きアプリの開発
  • 初アプリ開発
  • 過去開発したアプリの修正
  • アプリ開発の復習
  • Google コンタクト連携の勉強
  • Objective-Cの勉強

午後の勉強会の様子です。
皆さんもくもくと開発をしております!!

今回も15時と18時に質問コーナーや発表時間をもうけてみました。
想像以上に多くの質問などが出て活発に意見交換ができて良かったと思います!

次回の勉強会ですが、日時・場所ともに未定の状態ですが、主催者の都合により3月は飛ばして4月の開催となりそうです。
日時と場所が決まりましたらまた告知したいと思います!

2月 19

XCode4でエディタ画面しか表示されなくなってしまった際の対処方法


いつものようにXCode4を立ち上げて、さぁ開発、と思ったある日。
何故かいつもとXCodeの画面が違うことに気がつきました。

あれ・・・?
ナビゲーションビューやらデバッグログのビューやらが何も見えない・・・?

何回か再起動しても駄目だったのでググるもあまり情報は見つからず。

で、ふと思い出したのが Subversion で拡張子の除外設定をしていたときに hogehoge.xcodeproj フォルダの中に含まれる project.xcworkspace なるファイル。
これは妖しいと踏んで一回削除してみた。

まずは hogehoge.xcodeproj を右クリックして「パッケージの内容を表示」をクリック

その後、開いたフォルダの中にあるproject.xcworkspace なるファイルを削除します。

削除してから起動してみたところ無事いつものXCodeの画面が表示されましたとさ。
あー、焦った焦った。

2月 18

WordPress 3.x 系マルチサイト向けのGoogle XML Sitemaps 4.0 beta 8を試してみた


前までWordPress 3.X 系のマルチサイト上でGoogle Webmaster用のsitemap.xmlを吐き出してくれるプラグイン「Google XML Sitemaps 3.2.6」を使っていたのだが、あるときを境に「プラグインが対応していないから最新のβ版を使ってくれ」という表示がされるようになった

というわけでエラーに従って最新のβ版プラグインである「Google XML Sitemaps 4.0 beta 8」を試してみた。

  1. まずは作者のページから4.0 beta8 のプラグインをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたプラグインをWordPressのプラグインディレクトリにアップロードする
    • その前に3.2.6のプラグインも念のため残したい人はWordPressの管理画面で、前のプラグインを無効化してから、プラグインのディレクトリの名称を変更しておく(例・google-sitemap-generator -> google-sitemap-generator-3-2-6 など)
  3. 管理画面からプラグイン有効化する
    • 前のバージョンを使っていた人だと、sitemap.xmlの実体ファイルなどが残っているとアラートがでるので、それらのファイルが存在する場合は消してあげる必要もあります

無事プラグインの有効化がされると、http://[サイトURL]/sitemap.xmlとするとサイトマップが表示されます。

なんかよくよく見ると投稿した記事の数より少ないなーと思っていたら、それぞれがひと月毎の記事にまとめられたsitemap XMLになっていてそのxmlの中に各記事のURLが登録されていました。

で、肝心のマルチサイトの別サイトはどのように見えるか試してみたところ、こちらも無事動作しました。
なので、同じくWordPress 3.x系でマルチサイトを使って sitemap で困っている方は是非お試しあれ!

1月 17

第十三回 iPhone Developer Workshop

第十三回 iPhone Developer Workshop を 2012/2/19(日) 10:00 – 18:00 に東京都北区の「ネスト赤羽」にて開催いたします。

午前中は技術情報セミナーを予定しています。
発表してみたい!という方はお問い合わせのページよりご連絡いただければと思います。
(ご発表いただける方はもちろん参加費などは不要です)
なおWorkshopは途中参加、途中退出も、自由です。

以下、第十三回Workshopの詳細です。

【開催日】
2012/2/19(日) 10:00 – 18:00

【開催場所】
ネスト赤羽2階会議室 (東京都北区赤羽1-59-9)
ネスト赤羽

【参加費】
午前の部 1000円
午後の部 500円

【定員】
20名

【スケジュール】

  • 10:00 – 12:00
    • Google Analyticsによるアプリ内トラッキング(murapongさん)
    • PhoneGapによるHTML5でつくるアプリ(みやけんさん)
    • StoreKitを使ってマネタイズ計画【再演】(saku2saku)
  • 12:00 – 13:00
    • お昼ご飯
  • 13:00 – 18:00
    • Workshop
    • 午後はもくもくと開発をする時間となります

参加は以下のフォームから必要事項を記入の上お申し込みください。

12月 31

2011年の年末振り返り


こうして今年も最後の日がやってきてしまいましたので一年の振り返りをしてみようと思います。

今年を振り返ってみると物作りに注力した一年だったかな、と思います。
プライベートで立てた彼女作りだとかなんだとかの目標は全然ダメダメでしたが(笑
仕事の方はと言えば、開発から営業に転身してひたすら勉強の一年でしたが本当に色々学びの多い環境でした。
さて、それぞれ振り返っていきたいと思います。

【物作り】

  • プログラミング
    • 世界夜景旅行 for iPhone
    • こみったー(Mashup Awardにも応募)
    • ナイショ(新年明けたらAppleの審査が出るのでその日までは一時伏せ)
  • 勉強会の開催
    • iPhone Developer Workshop を9回主催
  • その他勉強会への参加
    • 約8回参加

こうして挙げてみると、物作りに注力した一年だけあってまぁまぁ色々作れたのではないかなと思います。

【プライベート】

うん、まぁ・・・書くことはないw
あ、でも勉強会で出来た新たな交流関係とか、いい出逢いの多い一年でした!

【仕事】

本職については開発から営業という無茶な転身をやったものの、なんとかやってこれています。
本当に上司の方には色々と勉強させていただいており、毎日とても新鮮です。
開発とは違って、いくつもの仕事をパラレルに進めるので、自分のような飽きっぽい新しもの好きの性格の人間には結構向いているのかもしれません。

ただ、営業では頑張ったからといって結果がでないのが正直辛いところです。
開発では、努力すればソースコードという目に見える結果・成果物が出来ますが、営業ではAll or Nothingで負ければ一円にもなりません。
むしろそれまでかけた営業工数分だけ損失になるためマイナスとなってしまいます。
ただ、お客様とじかに接する部門だけあって、エンドユーザの顔が見えて色々な意見を直接聞けるのは本当に貴重だな、と思いました。
今後はフロントに出て聞いてきたこれらの意見をうまく社内に回せるように動いていきたいと思います。

【その他まとめと来年の抱負】

今年は本当に色々な方とお会いすることができた一年だったのではないかな、と思います。
特に勉強会やMashup Awardを通してお会いできた方々には本当に刺激をたくさん頂くことが多かったです。
色々な方を見ているとついついその人が羨ましくなってしまう時もありますが、そんな時はもっと冷静になって自分自身を見直さなければならないな、と感じます。
だからこそ来年はより自分の目標というものを明確にして、ブレずにその目標を達成できるように進んでいきたいと思います!

それでは年末ギリギリのまとめとなりましたが、皆様来年もよろしくお願いいたします。

12月 15

MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換 – その3-


この記事は前の記事(MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換 – その2-)の続きになります。
前回と同じく、当然分解などはAppleのサポートを得られなくなることですので、あくまで自己責任において実行してください。

以下、続きの手順

  1. MacBook Proを起動します
    • 画面にエラー画面のようなものが表示されますが特に問題ありませんので無視します
    • 新たに追加したドライブがフォーマットされてないと出るようです
  2. 追加したHDDドライブをフォーマットします
    • ディスクユーティリティ.appを起動します
    • 追加したHDDドライブが表示されるのを確認します
    • 追加したHDDドライブを選択し、「消去」タブを選択し、自分の好きなフォーマットタイプを選択して「消去…」ボタンを押します
  3. 追加したドライブが認識され、使えるようになったことを確認します

以上が、MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換する手順となります。
くどいようですが、Appleのサポートを得られなくなることですので、あくまで自己責任において実行してくださいね!

それでは快適なMacBook Proライフを楽しんでください!

12月 13

MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換 – その2-


この記事は前の記事(MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換 – その1-)の続きになります。
前回と同じく、当然分解などはAppleのサポートを得られなくなることですので、あくまで自己責任において実行してください。

以下、続きの手順

  1. 邪魔な部分を動かします
    • DVDドライブの上にある、たすきがけされたケーブルをはずします(上に引くと取れます)
    • 黒のプラスチック部分を浮かすためのネジをとります
    • パッと見、難しいですがケーブルを傷つけないように気をつけてどかしましょう
  2. DVDドライブを取り替えます
    • 元々DVDドライブについてた、ケーブルを通す金具があるのでそれをSlimBay9.5SA-HDD.SAに付けます
    • DVDドライブを抑えていた3つのネジのうち、2つはもう使わなくなります
  3. あけた裏蓋をもとに戻します
    • 取り外したネジをもとの位置に戻して行きます
  4. 取り出したDVDドライブを再活用
    • 取り出したDVDドライブをUSBのスリムドライブマウンタ(DC-SS/U2)に接続します
    • こちらもテクノハウス東映で1000円にて購入しました

これでMacBook Pro(2010 Mid)のDVDドライブとHDDの交換は終わりです。
次にマシンを起動して、追加したHDDのフォーマットをしていきます。

長くなりましたので、また次に〜。

12月 12

MacBook ProのDVDドライブをHDDに交換 – その1-


このたび使っていたMacBook ProにAdobe Master Collectionを入れたせいか、はたまた製作物を管理するSVNのリポジトリが増えすぎてきたためか、初期に付属していたSDDの残りが 2GB を切る事態となりました。

そこで前々から気になっていたMacBook ProのDVDマルチドライブを取り出して、マウンタ+HDDに交換する、という荒技に挑戦してみました!
今回はその手順と方法についての記事を書きますが、当然分解などはAppleのサポートを得られなくなることですので、あくまで自己責任において実行してください。

用意したもの

  • MacBook Pro (2010 Mid)
  • SlimBay9.5SA-HDD.SA(秋葉原のテクノハウス東映で2000円程度で購入)
  • 9.5mm厚 SATA HDD(今回は SeagateのST9750423ASを選びました)
  • 精密ドライバ
    • 100円のではなく、グリップやドライバー先のしっかりしたものを必ず選びましょう
    • 基本 #0 のプラスがあればOKでしたが、筆者のようにネジ山をつぶしたときはマイナスの小さいのもあると便利

以下、手順

  1. 交換用のHDDの準備
    • SlimBay9.5SA-HDD.SAを袋から出し、「SATA HDD」と書かれたスペーサーを取り出します
    • 買ってきたHDDをSlimBay9.5SA-HDD.SAのSATA端子のところに差します
    • 結構堅いので半ば強引につけましたw
    • HDDを付けると隙間が空いているので、最初に入っていた「SATA HDD」と書かれたスペーサーを入れ込みます
    • また、フロントについている黒いプラスチックは後で交換するときにつっかえてしまうので取り外します
  2. MacBook Proの裏蓋を空ける
    • MacBook Proを裏返すと、ネジが10個あるので全部はずします
    • なお、青丸の部分は他の箇所と違って長いネジなので戻す時気をつけてください
  3. DVDをとるためのネジを外します
    • DVDドライブを固定しているネジは3つで丸をつけた部分になります(上の黒いプラスチックで見えにくくなっています)
    • 筆者は左下部分のでネジ山をつぶしてしまったのでエライ苦労をしました(汗
    • まずはDVDドライブを囲む部分を動かすために必要なネジをとります(青丸部分)

ちょっと長くなったので、次の記事に続きます
以降、DVDドライブの交換に移ります。

12月 11

【レポート】第十二回 iPhone Developer Workshop

第十二回 iPhone Developer Workshopを、2011年11月30日(日曜日)に赤羽の「ネスト赤羽」にて行いました。
会場をお貸しいただきましたTIMINGの代表 北村さん、ありがとうございました!

また第十二回は、午前・午後通して5名の参加者の方にご参加いただきました。
皆様お疲れさまでした!
今回は午前・午後通してもくもくとiPhoneアプリ開発を行う会となりました。

今回の勉強会に参加されていた方の各種テーマです。

  • 4コママンガ作成アプリ
  • Unityの勉強
  • PHPとObjective-Cの基礎勉強
  • 英語の学習アプリ
  • PhoneGapの勉強

今回は勉強会の様子を写真にとる予定だったのですが、残念ながら写真を撮り忘れてしまい今回は画像は何も無しになってしまいました(汗
次回はちゃんと忘れず、勉強会風景を残しておきたいと思います。

今回も情報交換を活発に行っており、今回はPhoneGapの話やWebサービスを作りたいという方がいらっしゃったので、WebAPIなどがネタとなりました。

次回の勉強会ですが、日時・場所ともに未定の状態ですが、主催者の都合により1月は飛ばして2月の開催となりそうです。
日時と場所が決まりましたらまた告知したいと思います!

古い記事へ «

» 新しい記事へ

edited by