«

»

8月 12

セール実施後のアプリの販売実績変化


先日iPhoneアプリのセールの仕方について記事を書きましたが、セールを実施して3日が経過してさっそくセール効果がじわじわと(?)出てきたようなのでその変化についても記載してみようと思います。

まずセール前の状態はこんな感じでした。

  • アプリの公開日は7/28
  • 公開後の販売数はだいたい3つとか4つくらい
  • 1日にMax1個までしか出てない

そしてセール後の状態。

  • セール実施3日間で販売数は12に
  • 最大で1日8個の販売
  • 購入者は全て日本のアカウントを持つ方

おかげ様で販売数は増えたのですが、ここで販売数が増えた要因について考察してみました。

実はセール実施に合わせてブログのサイドバーにアプリへのリンクを載せてみたり、Twitterのつぶやきをしてみたりしたので、以下のような要因がまず考えられます。

  1. アプリの価格が下がった事
  2. ブログでのアピールが効いた
  3. TwitterでのつぶやきやRTを見てくれた方がいた
  4. 知らない間にどこかのサイトで掲載された

1だった場合には、もしかしたらアプリの価格が高すぎる場合もあるので値下げを検討しないといけないかもしれないです。

2はブログ経由で売れた数は1個だったのであまりなさそう。

3はセールになったアプリを自動でつぶやくbotなどがあるようなので可能性はありそう。

4はさすがになさそうw

ひとまずセールを8/21まで実施しているので終わった時点で再度分析してみようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

edited by